一宮FC、U−14 バーベキュー懇親会

一宮市大野極楽寺公園 バーベキュー広場

一宮FCにジュニアユースを結成し、1年が経過しました。           
選手はもとよりご父兄の皆様には、ご理解・ご協力頂き誠にありがとうございます。
一宮FCジュニアユースの更なる活躍と発展に向け、選手の結束力をさらに高めるために保護者・指導者と関係者にて、懇親会を開催いたしました。

天気にも恵まれ、BBQの準備も整いました。

待ち遠しい、子供達 ↓↓↓


↑↑↑
司会を、保護者の○○さんにて行って頂きました。


乾杯はキャプテンのお父さん→→→
交通ルールを守って!ジュースで乾杯でした。

一家総出で見えた家族も!!
指より太いウインナー。しっかり焼いて食べました↓↓

参加したお母さん勢ぞろい〜!!  ↓↓↓
○○氏と話すお父さん

 保護者同士の親睦も深めました。

 今度は、子供達の応援です。

一宮FCJY、この一年を振り返って反省?
今後の抱負、誓いをスピーチしました。 

某有名サッカー部の監督  ○○氏から
選手の皆さんへ、激励を頂きました。↓
 

コーチからも、今後の抱負を頂きました。
☆ アトラクション ☆

お父さんが集まり、打ち合わせ中!打ち合わせ中!

下記のような絵が書いてありました。

今回、幹事代表を務める○○さんが念入りに説明。



右記は、障害物リレーでした。

@:ペットボトル倒し
  スタートラインからインサイド・インステップなどで、 倒すだけ。

A:バーを潜ったり飛び越えたり!!
  子供用のため、コーチは厳しいかも!!

B:パン食いではなく、ドーナツでした。
  しかし、ミニトーナツ銜えることが困難。

C:シート潜り
  2巡目には、弟達が邪魔しますが結果は・・・・・


 スクールの○○フェスティバルのご参考まで!!
  (千○スクール代表者の立案です。感謝・感謝。 )


 @


  会場は右に傾斜していたため、皆が苦戦。

 スピードのあるボールで、的へ正確に蹴った子は

 いち早く抜け出しました。

 しかし、2走者目で追い抜く子、追い抜かれる子

 様々でした。


  A





全部で障害は4つあり、潜って潜って飛ぶ飛ぶでした。

 


  B





 選手皆も、コーチも一生懸命。頑張っています。

 ミニドーナツ、なかなか口に入りません。

C 




2巡目、弟達が逝く手を阻みますが、あまりにも

軽すぎて、ひっくりかえされました!!

 UFOキャッチャーもどきです。。

 輪ゴムに50cmの長さのビニール紐を三箇所に

 付け、手を使わずに三人で水の入ったペットボトル

 吊り上げ自分達の陣地へ時間内に持って行くと言う

  連係作業。子供達は真剣そのものでした。      

宝(抽選券)探し。

公園内の一部の到る所に保護者で隠しました。

200枚すべて見つけられるかな??

さあ、抽選券を探しあて、広げると「大当たり」や

「一等」とかではなく、4色に分かれた数字が???

この後、何が始まるのか不安な子供達。


一人は4色のカラーボールを1個引き

もう片方では番号を引いてました。  

せっかく集めたのに、更に抽選!   

体力と運を見方につけた子は、U−22

オリンピック選手のサイン入り色紙など

ゲットしました。              

良い物が当たってほしいと願う、保護者の皆様!!

 

 

 

選手と保護者の皆様方及び指導者・関係者で、楽しいひと時を過ごさせて頂きありがとうございました。